FromC求人募集案内

FromC求人募集案内

最終更新日2017/05/30

 


 

 

FromCはチャットレディZIPやガールズワークの姉妹サイトで株式会社アルケの運営する会員数も5万人を超えているといわれる大手のライブチャットです。

 

男性会員数に対してチャトレの数が少ない分電話の鳴りも期待でき待機はあまり有りません。

FromC応募資格

応募資格は18歳以上の女性で携帯電話を持っていること(※3キャリア全機種対応)と年齢確認のための身分証明を提示できる人になります。
(高校生不可)

 

 

FromCの報酬

 


電話での報酬

 

 

TV電話/1分70〜95円
   (最大時給5,700円)

TV電話/1分90〜100円(2ショ)
   (最大時給6,000円)

TV電話/1分50〜70円(覗き)
   (最大時給4,200円)

 

音声電話/1分50〜60円
   (最大時給4,200円)

 

 


 

メールでの報酬

メール受信/1通10〜35円

 

画像付き送信/20〜40円

    (閲覧される度)

動画付き送信/30〜60円

    (閲覧される度)

 

 


掲示板での報酬

画像の投稿/12〜24円
    (閲覧される度)

動画の投稿/24〜48円
    (閲覧される度)

 

 

給料のお支払い


 

■自動清算

締め日:月末

振込み日:翌月5日

最低振込み金額:5,525円

振込み手数料:525円



■日払い清算

締め日:いつでも

振込み日:申請の2日後平日

最低振込み金額:3,000円

振込み手数料:1,050円

 

 

振込先口座:
お持ちの銀行
ネットバンク(楽天銀行等)
信用金庫口座


ゆうちょ銀行

 

FromC登録方法

 


  ↑   ↑   ↑
FromC登録はコチラをクリック

 

上のバナーをクリックしてFromCのサイトにアクセスします。


FromCのサイトにある『お仕事登録はコチラ』をクリックして表示されるページで新規登録(空メ送信)をクリックします。

 

 

ドメインの指定受信設定をされている場合は新規登録画面の下のほうに記されているを受信できるようにします。


届いたメールのURLをクリックして必要事項を記入し、仮登録をします。


サイトから届くメールの案内にしたがって写メールで身分証明書を送ります。


FromC事務局で身分証明の確認が出来次第、本登録のメールが届きますのでメールに記されているURLをクリックして公開用のプロフィールを記入します。


FromC事務局から登録完了のメールが届きますのでスグにスマホチャットレディーとして活動することが出来ます。

 

 

 

運営会社情報

 

社名:株式会社アルケ

 

住所:東京都新宿区歌舞伎町2-17-9

 

TEL:03-6328-4554

Mail:info@fromc.net


 

 




関連ページ

女子大生の深夜高額バイトならガールズチャット
女子大生の深夜高額バイトといえばキャバクラが定番でしたが、もっとも安全で危険の少ない仕事なら携帯チャットレディと断言できます。
テレフォンレディならキューティーワーク
キューティーワークの音声通話は業界トップの報酬です。
通勤よりもガルチャの方が稼ぎになった
業界最大手と言われる通起ルームでも私には稼げませんでした。
chatレディranking最新
携帯チャトレでサイトの掛け持ちは常識です。
主婦向きスマホチャットレディはファム
携帯チャットレディはサイトごとにコンセプトがあります。あなたの属性にマッチしたところで働いてくださいね!
e-shot求人募集案内
イーショットで稼ぐ秘訣はキャンペーン期間を利用することです。
モコム(Mocom)徹底検証
通話30秒から報酬の発生するモコム、メール報酬も高額です。
キャンディートーク求人募集案内
スマホチャットレディクレア求人案内
チャットレディZIP求人
ライブデゴーゴー求人案内
テレジョブ求人案内
P-GiRLS求人募集案内
グラン求人案内
ライブカフェ求人案内
エムチャ求人案内
キューティーガール募集案内
ミンジョブ求人案内
ベイビーライブ求人募集案内
テルミン求人案内
amata.tv求人募集案内
携帯・スマホチャットレディ報酬比較
間違えないで下さい!携帯チャットレディの報酬は時給だけで比較しても稼げません。 アクティブな男性会員の数と属性のマッチングが稼ぐための秘訣です。
主婦・人妻をウリにして稼ぐ3サイト
主婦・人妻がコンセプトのサイトです。
スマホとPCの掛け持ちサイト
スマートフォンの普及で従来はパソコンだけのチャットサイトもスマホとの併用が可能になりました。