ファーストメール 嫌われる

常連さんが教えてくれたチャトレのNGファーストメール

男性会員へのファーストメールでのアプローチは実に重要です。

 

ありきたりでは開封すらされない上に悪印象を植え付けてしまうと受信拒否リストに入れられてしまいます。

 

私はチャット相手の仲良くなった男性から情報として嬉しくも無いファーストメールをいくつか教えていただきました。
 
以下にその例を挙げますので参考にして下さい。

 

・ヒマだからメールしました。・・・そっちはヒマでも、こっちは仕事中、しかも平日の昼間にいったい何を考えてんの?
ライブチャットはチャトレのひまつぶしボランティアじゃないんだよ!

 

 

・気になってメールしました。・・・登録したばかりでプロフも完成してないし、ハンネと地域と年齢だけで気になる理由はナンダ?

 

 

・プロフ見ました。私の趣味は○○・・・プロフ見てないだろ!(全くコチラのプロフに書いてある趣味とか特技には触れずに延々と自分のことばかり)

 

・仲良くなったら会いましょう。・・・基本的に直会いは禁止でしょう?こっちも会えるなんて考えてもいないし・・。

 

・○○さん・・いや、ハンネがあるんだけど用意してあった定型文をまんまコピペのメールかい!せめて送信前に確認してよ!

 

・困ってます・・もはや神待ち少女か援助希望の誘い文句、登録サイトを間違えてないか?

 

・ダンナとはレスです。・・・いやはや、考えたつもりかもしれないが同じ文面のメールって多すぎ、だから何って感じ。
 
・私のチャームポイントは目が大きくて・・・明らかに加工してある少女マンガみたいな目の大きさ。

 

これらのメールがすべての男性に通用しないとは言いません。

 

ですが、考えているようでも、珍しくはない内容とのことです。

 

やはりファーストメールを送るときには相手のプロフはしっかり確認して、出来るだけ興味を引いたことを話題にするのが良いでしょう。

 

稼げるサイトランキング5


関連ページ

チャトレの活動は最初から記録しておくこと
チャットレディの活動記録はデータ化することで効率良く稼ぎのコツがつかめます。
ライバルチャトレの画像テクを盗む方法
自分のプロフ画像に自信がなければライバルの演出を真似てみましょう。
禁断の同時待機はPCをつかうと上手くいく
チャトレの同時待機は禁止ですが誰にも迷惑をかけなければ問題ありません。
実は稼げる早朝のチャット
夜間から深夜だけがゴールデンタイムではありません。その理由は・・・
スマホチャットレディのアダルトテクニック
携帯チャトレはアダルトもトークを混ぜることで大きな報酬を得ることが出きます。
S&Mに挑戦してみる
M女ばかりじゃつまらない・・・。とある男性のつぶやきをヒントにしました。